略歴

小さい頃は今以上に内気で、幼稚園の日誌には
「もっとお友達と遊べるといいですね」
「もう少しお外でも遊びましょう」
と書いてありました。

小学校では運動会、卒業式の練習など行事ごとに声が小さいと最後まで残され
最終的に やる気がないなら帰れ!と言われ帰っていました。

ストレスで前髪を抜くようになりながらも、小学校を卒業。

中学 起立性調節障害により不登校
高校 定時制高校から全日制高校へ転校
その後は大学に進学、塾に就職。



家族の適応障害・うつをきっかけに心理学、心理療法を学び、心理士資格を取得しカウンセリングを始める

過去の自分と同じような繊細な気質の子、学校に行けていない子のために心の悩みを解消するサポートしています。心の休憩の場としてお役に立てましたら嬉しく思います。

●2020年~
ごゆるりカウンセリングルームを開業

●2023年~
保護者の方々から学習の面でもサポートしてほしいとご要望をうけ、ごゆるり学習教室を併設